スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2046

2046観て参りました。
観終わった直後の我々の会話。

「チャン・ツィイー振るとかありえないよね」
「むしろこっちから『お願いします!付き合って下さい!』って勢いだよね」

・・・だってカワイイじゃんか~(開き直り)

私は、実は今までウォン・カーウァイ監督の作品を一作も観たことがありませんでした。
一応トニーファンとしてはいずれ観なきゃいけないんだろうな・・・と思いつつも、
多分この監督の作品は私の好みではないだろう、という気がして、
今まで敬遠してきたのです。
今回2046を観て、私の予感は間違っていなかったことが分かりました(苦笑)
好きな方には申し訳ないんだけれど、
私にはあの思わせぶりな溜めがどうしてもダメ・・・。
根が短気に作られてるもんで、イライラしちゃうんです(^^;
まるでクイズミリオネアを見てる時のような気持ち。
しかも、限界まで引っ張った末に、明確な回答を返してくれないんだもん~。
真の映画好きの方には、
想像の余地がある方が良かったりもするんだろうけれど、
私ははっきりした指標が欲しい単純な人間なのであります。
トニーしゃん目当てに2046通っちゃおうかな☆とか思ってたけど
この作品に通うのはいくらトニーさんの為でも私には無理だ~(^^;
大体、元々恋愛モノというジャンルが好きじゃないし(笑)

あーでもトニーさんはカッコよかったですわ!
2046記者会見で、プラダのスーツに着られながら(笑)、
ふにッとしたカワイイ笑顔を浮かべていたのと同じ人とは到底思えない。
カッコいいけど・・・でもアレではただのタラシだけどね・・・。
トニーしゃん俺様でした(笑)
しかも俺様ちょっと腹が出ちゃってるヨ!みたいな(笑)
スーツ姿は決まってたけど、下着姿になると腹が目立つ目立つ。
あんなに孕んでたっけ?(孕むとかゆーな!・笑)
それとも最近太ったんですか・・・?



ところで先ほどUSのアマゾン見てて、
ふと「USの無間道DVDってどんなカバーなのかな?」と思って気になって調べたら
↓こんなんでした。
Infernal Affairs
ヤンとラウの間にいる、このおねーちゃん・・・一体誰ですか・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://monochromeangel.blog3.fc2.com/tb.php/70-c7ea5684

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。