スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデン・ホース・アワード

今日は仕事が忙しくて会社でネットが出来なかった為、
帰宅後にヤフーの映画ニュースを読んでいたら・・・
2046出演者が金馬奨(ゴールデン・ホース・アワード)に全員欠席する可能性がある、
という記事を見かけました。
(参考までに、記事はコチラ
つーことは、トニーしゃんも出席しないかもなのか・・・。
・・・ぶっちゃけ、ウチはスカパーが見れないし、
周りにもスカパーに入ってる人がいないので頼むことも出来ず、
金馬奨の映像なんて録れないヨ!悔しい!と思ってたので、
トニー・レオンファンと致しましては
彼が出席しないでくれるならその方が嬉しかったりする・・・(笑)
すみません、自分本位で(笑)


「千と千尋の神隠し」を英語字幕で観てみると面白いし勉強になるよ!
・・・という上司のススメに従い、現在英語字幕にて鑑賞中。

確かに面白い。つーかかなりウケる(笑)
そして、やっぱり無間道を英語字幕で観るのとは全然違いますねー。
無間道を観てると、変な黒社会系の単語ばかり覚えちゃってね・・・(笑)
マフィア(Triads:犯罪組織)とか潜入する(infiltrate)とか・・・。
日常生活では絶対使わないだろ!みたいな。
あぁそれにしても千と千尋~はいい映画だ。
宮崎作品の中でもかなり上位に位置する映画です♪特にBGMが良いv
因みに、一番好きな作品はぶっちぎりで「天空の城ラピュタ」です。
今度ラピュタを英語字幕で観てみようと思って調べてみたら、
どうやらラピュタの日本版DVDは字幕がないらしい!微ショック!
えい、こーなったらUS版DVDを調べてやれ!つーわけで
USのAmazonにアクセスして宮崎作品で検索をかけていたら、
ついでにこんなものを発見してしまったですよ・・・
Princess Mononoke
"Princess Mononoke " とは、疑う余地もなく「もののけ姫」のことでありましょうが、
しかし、どう見てもこのジャケットは、
もののけ姫ではなくアシタカじゃないか~~!!そんなのアリですか!(爆)
全く、インファナル・アフェアといい、
US版DVDのジャケットのセンスは理解が出来ません(^^;
まぁ確かに、話を実際に動かしていくのは
「もののけ姫」サンではなく、アシタカなんだけれど、
彼はストーリーテラー的存在であって、
「主人公」とは違うと思うんだなぁ。
・・・まぁ「もののけ姫」を観たのはもう何年も前なので、
あまり覚えていないといえば覚えていないんだけれど。
大体、"THE 'STAR WARS' OF ANIMATED FEATURES ! "
つまり「アニメ作品のスターウォーズ!」という煽り文句からして言語道断。
海外の人達に果たして日本の「神」が理解出来るんだろうか?と思っていたけれど、
最早そういうレベルの問題ではなかったらしい(笑)
もののけ姫のどこがスターウォーズなんだよ~!(笑)
あぁ、そういえばこのジャケットのアシタカ、
手にしている剣が心なしか光ってますね。
ライトセイバー?フォースの力ってヤツですか?(笑)

ちなみに日本版のDVDはコレ↓

もののけ姫
もののけ姫

これぞあるべき姿。
ちゃんと主人公のもののけ姫がジャケットになってます(笑)(笑)
スポンサーサイト

コメント

タイトルなし

MAKOさん、愛があれば大丈夫ですね!

タイトルなし

「この映画が~」は立ち読みだけはしましたッ(笑)・・・あぁ、でもバスの待ち時間に急いで読んだだけなので、写真もほとんど覚えてないなぁ。相変わらずしょーもないことやってる雑誌なんですねー。私は密かにあの雑誌の購買層が気になる・・・。アレ、面白いと思う人がいるのかなぁ???

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://monochromeangel.blog3.fc2.com/tb.php/43-f742bcec

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。