スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の夢

なんだかこの一週間はやたら本を読んで過ごしました。
一週間で文庫本8冊って…わりとすごくないですか?(笑)
宮部みゆきの「模倣犯」全5冊、
恩田陸の「ねじの回転」上下巻、
そして同じく宮部みゆきの「クロスファイア」上巻…。
世の中ミステリーがもてはやされてるよなーと感じる今日この頃、
まあ読み手にとってはミステリーはそこそこの読後充足感を保証されている
無難なジャンルだものね。
私にとっては、まあ敢えて拒否る気もないけれど
選んで手にとることもない…くらいのジャンルなのですが、
宮部さんの作品だけは好きで結構読んでます。
模倣犯も面白かった!面白くて一気に読んでしまったよ。
でもちょっと納得いかないのが(以下ネタバレ)高井兄弟の扱いかなあ…
特に妹。あれじゃ浮かばれないよね。
一番可哀想だったのが彼女だと思うので、
エンディングでもっとフォローしてあげて欲しかった。
お兄さんはフォローされてたけどね…
柿崎先生のシーンは思わずホロリとしてしまいました。

で、映画の「模倣犯」もレンタルして見てみました。
…なんだコレ!?
てのが、正直な感想(笑)
アレは原作読んでない人には話分からないだろうなあ…。
まああれだけの長い話をほんの2時間程度にまとめるってのが
最初から無理あったんでしょう。
アレを映像化するなら連ドラじゃなきゃ無理だよホント…。
ストーリーを短縮化するにあたり、話がある程度変えられてしまうのは
致し方ないことと思いますが、
あのエンディングは如何なものかと思いました。
ピースをカッコよく描きすぎ!
彼は頭はいいけどもっと幼稚な本質を持ってて欲しかった…。
あ、田口くんは好演してたんじゃないかと思いますヨ☆
でもあの映画じゃ、彼の役どころがハンパになってしまってますけどね…
ホントは被害者の遺族の感情を考える際のキーになる、
重要な人物なんですけどね…。

と、模倣犯についてアツく語ってしまいましたが(笑)
斗真ちゃん座長の「男の夢」。
珍しくリアルタイムで観ましたよー!
いやあ、斗真ちゃんが煙草吸う姿はカッコ良かったですねー絵になりますねーv
ビジュアル的に言うことナシ!
以上!

…いや、作品としてはあんまり得意じゃないの、あーいうの…(笑)
でも斗真ちゃんの為に最後まで頑張って見るよ!(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://monochromeangel.blog3.fc2.com/tb.php/228-98353a23

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。