スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドル刑事

先刻、会社の休憩室で日経を読んでいて
(何故なら日経しかないからだ(笑)スポーツ紙置いて欲しい…)
ふと、去年クリスマス会と称して横浜シェラトンに集合して
ひたすら友人達と喋っていた時のことを思い出しました。
23日に彼氏がゴルフに行くと言い出し、
折角のクリスマスの3連休なのにありえねえ!という言葉をどうにか飲み込み、
でもイブイブを独り家で過ごすのはあまりにも寂しい…と思って
高校時代の女友達8人に、クリスマス会やろうぜーと声を掛けてみたら…
出席率100%(笑)
何故だ!繰り返すけどイブイブなのに何故「ごめん、私予定あるから」ってヤツがいないのだ!(笑)
まー、招集かけたそもそもの発起人であるワタクシが、人のことはいえないけどネ。
相変わらずの友人共です。楽しかったな。

で、それはさておき、
ダラダラ喋っているうちに何故か日経の話題になりまして。
日経は「私の履歴書」くらいしか読まない…と言ったら
(※私の履歴書…日経の1コーナー)
友人Sが「愛の流刑地は?」と聞くので
(※愛の流刑地…渡辺淳一の連載小説)
時々読むかな…と、しばしSと愛ルケ話で盛り上がっていると、
それを聞いていた友人Hがやらかしました。

「アイドル刑事って何?」

…Hよ。
確かに似ていることは否定しません。(笑)
失楽園の渡辺氏は、アキバ系萌え小説は書かないと思います。多分。(笑)

しかしながら、アキバ系ならぬ別の萌えを連想してしまった自分がいたのも
否めない事実なわけで。

渡辺氏が、オチユキオくんという青年を主人公とした、
六本木が舞台の小説の連載をはじめた暁には、
是非ともワタクシ、日経を定期購読させて頂きたいと思います(笑)

そんなわけで、改めまして、
新年明けましておめでとうございます(遅)
上述オチユキオくんを好演なさった生田斗真氏を、
今年も変わらず応援していきたく思います。
当面は、とまごとにおける、
彼らしいといえば非常に彼らしい、思わせ振りなお仕事予告について
アレコレ勝手に想像して楽しませて頂こうと思っとります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://monochromeangel.blog3.fc2.com/tb.php/226-73a2dd65

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。