スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターミナル + 香港映視娯楽博覧2005会見余話

日テレちゃん土曜日放送のドラマ「ごくせん」にて、
ジャニーズJr.内ユニット(と言ってよいものやら)KAT-TUNの
カメナシくんとアカニシくんが生徒役で好演中v
私は見てないけどv
・・・とまぁそれはさておき・・・(おくのか)


先日、何かのバラエティだかWSだかに、
くだんの「ごくせん」番宣でカメナシくんとアカニシくんが
(もしかしたらカメだけだったかも・・・)
ゲスト出演してました。
お昼ご飯を食べながら、母と共にその番組を見るともなしに見ていたのですが、
カメナシくんがアップになった瞬間、母が言いました。
「この子、森山未来くんでしょ?」
・・・違います。
「ほら、セカチュウに出てた・・・」
・・・だから違うって。

いや、確かに森山くんがセカチュウに出ていたことは認めますヨ。
だがしかし、残念ながら、
ブラウン管に映し出されている彼はセカチュウには出ていません(笑)
彼は頭文字ユニットKAT-TUN(分かったよ)の「K」のカメナシカズヤくんです。

でも、言われてみると、母の気持ちはとてもよく分かる気がするのだった・・・。
↑微妙発言(笑)
何がどう微妙なのかは皆様のご判断にお任せします(責任放棄)


とーとつに「ごくせん」(というかカメナシくん)の話題からはじめてしまいましたが、
それはさておき(おき過ぎ)。
昨日はRさんと、「ターミナル」を見に行って参りました♪
http://www.terminal-movie.jp/
(以下含ネタバレ発言)
それにしても、ナボルスキーさんは、
ツアーにも参加せず、たった一人で、初めての国へ行くのなら、
もう少し英語を勉強して行った方がよいよ!と思いましたです。
でも、そんな彼の英語習得スピードは脅威でありました。
あんなに短期間で英語が身につけられるなら、
私もターミナルで暮らしてみたいよ!!(笑)
しかし、彼の英語習得は、
ほんの片言しか英語を喋ることが出来ない外国人に対して
情け容赦なくナチュラルスピードで話し掛ける
ターミナル勤務の皆さんの厳しいご指導の賜物に違いありません(笑)


さて、最後はトニー・レオンさんネタでシメ。
1/20の日記にて、「香港映視娯楽博覧2005会見」について触れた折り、
トニーさんの白いマフラーがイケてないよーと嘆いておりましたが・・・。
本日、雅虎中文(雅虎の中国語発音は ya hu ですので念の為・・・)にて
上記会見の別の写真が載っているページを見かけました。
http://tw.news.yahoo.com/050119/43/1ekzk.html

・・・・・・・・・・。マフラー軍団・・・!!

「トニーさんは大使だから、
特別にこんな(イケてない)白マフラーを手ぬぐい掛けされてるのね!」
と勝手に解釈していたのだけれど、
普通に当博覧会のキメ姿だったとは知らなかったさ・・・。
スポンサーサイト

コメント

すごいです。おっさんの白マフラー集団。
でも、あれはトニさんの責任ではなかったのですね。てっきりあーいうのが趣味なんだと思ってました。ごめんよ、トニさん(笑)

終極無間、公式HP見ました。
つぶらな黒い瞳が可愛らしい。
非常に楽しみな反面、不安でもあります。
だって2046評判イマイチだったから。
ヒット作の続編だから、期待されてるだろうしなぁ。
私としては、あいどるトニさんが見られれば満足なんですけど。



ね、ね、恐いでしょう!マフラーの方々!
今回は(笑)どうやらトニーさんの責任ではなかったみたいですね。ホッとしたような、ちょっと残念なような(笑)彼の、一風変わった(←婉曲表現)センスが、それはそれで可愛らしくて好きだったりするので・・・。

終極無間の世間的な評判はどうなんでしょうね・・・。現在と過去、現実と精神世界を行き来する作りになっているから、ⅠやⅡに比べるとちょっと分かりにくいと思うんですが、でも分かりにくいとは言っても私のような単細胞人間にも理解出来るくらいの程度(笑)なので、2046に比べれば遥かに世間一般に受け入れられる内容なんじゃないかなーと思ってます。とりあえず萌えるし(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://monochromeangel.blog3.fc2.com/tb.php/166-dc696e7d

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。