スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・あのころ僕らは

ああ、今頃世の中のトビ子ファンの皆様は
シービスケットを堪能しているのだろうなあ・・・。
え?私?
ちゃんとア☆ゾンで予約したんですけどネ。
まあ明日には届くでしょう、きっと(笑)
シービスケットは一度映画館でも観てるし
トビたんのカリアゲくんな髪型があんまり好きじゃないんで
のんびり待とうかなぁと思います。

で[:!:]
「あのころ僕らは」最後まで見ましたよ!!
映画としてはもう・・・何とコメントしてよいものやら(笑)
なんかもーあの欲求不満な若者達にはついていけませんわ。
他に話すことないんですか君達、みたいな。
でももぅストーリーなんてこの際どうだってよいのです!(言い切った)
二十歳のピチピチ(死語)なトビちゃんが
ひたすら可愛くて可愛くて。
ちょっとだけあごにヒゲが生えてるけどネ!
でもあの程度のヒゲなら許す!(誰だよ)
トビたんプロモビデオとしてだけでも十分に購入する価値があると思います(笑)
モノクロ作品だから見てるとなにげに目が疲れるけど、
でもモノクロだからこそトビたんの顔の造作の美しさが際立つ気もする。
普段はトビたんに対しては
「美しい」というよりも「カワイイ」という賛辞が先立つんだけれど、
この作品においては「トビーったら美人さん!」と思うことが多かった。アイタタ。
あ、トビたんの歌声が聞けるのも特典の一つ。
歌うとますます超音波ボイス(笑)カワイイなあ。

共演のディカプリオについては、彼の顔は元来私の好みじゃなくて・・・。
見る度に中央集権型の顔だよなぁと思う(失礼な)
顔が好きじゃないからあれだけ流行ったタイタニックも観なかった。
何を隠そう私は激しく外見に拘る人なんで。てか隠してないけど(笑)
でも彼が「トビたんの親友」という事実を知って以来めっきり株が上がった。
ゲンキンなもんですわ、人間なんて(笑)
そうやってあらためて好感を持って見ると、
彼の魅力が分かる・・・ような気がしてくる。
目線やら仕草やら、やっぱりカッコイイよ。あーほんとゲンキンだなぁ(笑)
・・・というわけで、
この作品は、トビちゃんプロモとしてだけでも勿論価値があるんだけれど、
レオ様&トビちゃん好きの方なら是非一度は見た方がよいと思う。
私は二人が共演していたからこそ購入を決意したんだけれど(笑)、
その点においてもかなり満足度↑。
あのつまらないストーリー(そもそもストーリーがあるのかも謎)に耐えても
見る価値は大アリですよぅ。
特にラストシーンは見逃せません!
ぶっちゃけそこだけ見てもいいんじゃないかしら(笑)
実際、私はラストをくり返し再生しました(笑)
トビちゃんとお友達が殴りあいのケンカを始め、
席を外していたレオ様が戻ってきて間に割って入るんだけれど、
トビちゃんの肩叩いて抱き寄せたり、
挙句にヨシヨシ・・・と頭を撫でたり(笑)トビちゃん猫みたい。
仲直りの後、別の友達が
突然盛り上がっちゃったらしく布?だか服?だかを燃やしはじめると、
(↑ホント意味不明でついていけない・・・)
トビたんがレオ様の後ろにキュッと隠れるの!!
ここがめちゃくちゃカワイイんだーッ。
何なのさ、その清楚ちゃんキャラは!!(逆ギレてみました)

あ、一応recommend欄にも「あのころ~」載せておきました。
(ジャケットのトビーはかなりイケてないけどネ・笑)
ツ○ヤにも結構置いてあったりするので
ご覧になってみては如何でしょうか[:ハート:]
・・・何の回し者だよってカンジですけど(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://monochromeangel.blog3.fc2.com/tb.php/146-d6dd925e

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。