スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイ・アフター・トゥモロー

そろそろ上映している映画館もなくなりつつあるこの時期に、
よーやく観てきましたよ・・・(笑)
や。最初は観る予定は全然なくって。
先週の土曜日、友達宅に泊まりに行くことになっていたのですが、
そのコが夜まで用事がある・・・というので、
折角だから映画でも観に行こうかー、と
別の友達を誘いまして。
でも観に行きたいものは大体観てしまっていたもので、
残るはシュレックかデイ・アフター・トゥモローか・・・という二択になり、
それじゃ折角だからこの際ジェイク・ギレンホールでも見に行こう!と
デイ・アフター~に決めました。
トビーファンとしては、
やっぱり一時期スパイダーマン後継?と囁かれた彼の存在は
一応気になっていたわけです。。。

ジェイクくんについてはダイアリーの方で触れたので
それはまぁさておきまして。
何せ鑑賞時から5日が経ってしまっているので
記憶が薄れつつあるのですが(笑)
今でも一番印象に残っているのは・・・

何故か、オオカミのシーンでした(笑)

だって、すごいんですよ、オオカミ!!(笑)
人間が続々と凍死していく中で、毛皮一つで生き残るとは~!!
しかも・・・
そんな奇跡のオオカミ達が、
主人公達の批難場所に辿りつくというさらなる奇跡が(笑)
その確率たるや天文学的数字ですネ。

主人公達にはもう一つの奇跡が起こります。
洪水でニューヨークが水びたしになったおかげで、
上記避難所(図書館)付近に謎のロシア船が流れつくんですわ!!
洪水の後に氷河期に突入し、
その時にロシア船大活躍。
寒さで遠出出来ない主人公達ですが、
病気になっても大丈夫♪
船の中に薬があるから取りに行けばよいのです~♪(笑)
こんなお役立ちな船が、やはり天文学的確率で
図書館に流れつくそのワケも、
この一言で全て説明が出来るのです。

・・・だって、主人公だから☆(笑)

いや、突っ込みどころは満載ですが、なかなか面白かったですよ!(笑)
まあやはり地球の危機系の映画には
あまりハズレはないですね。
(ものすごいアタリもない気がするけど)

あ、あと。
デイ・アフター~には、LOTRでビルボを演じた
イアン・ホルムが出演している、ということで、
それもなにげに楽しみにしていたのですが・・・
ジェイクくんを観察するのに必死になっていたら、
イアン・ホルムのことがすっかり頭から抜けてしまって
映画が終わった後にようやく思い出し、
友達に「彼、何役だったの?」と聞いて呆れられました(笑)

やっぱりダメだね・・・
鑑賞中に、「このコがスパイディやってたら」なんて考えて、
挙句の果てに勝手に脳内でスパイディの赤青タイツを着せたりしてちゃ(笑)

これからは、映画鑑賞時はちゃんと映画に集中しますよ、えぇ(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://monochromeangel.blog3.fc2.com/tb.php/133-b0bbdbf6

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。